銀行系は総量規制対象外

総量規制の対象になる

 

 借入れをする時に困るのが総量規制にひっかかることです。総量規制にひっかかる為、必要なお金を借りられないという人も増えているのかもしれません。

総量規制というのは年収の1/3までしか借り入れすることが出来ないという法律のことです。ただし、銀行系からの借り入れは総量規制の対象となりませんので、銀行から借りられるのならそちらを利用するといいと思います。

ちなみに、プロミスでも総量規制の対象とならないものがあります。それが、おまとめローン、目的ローン、事業者ローンなどです。

 

 尚、プロミスでは他社借り入れを入力する欄があるんですが、ここでは銀行からの借り入れ、住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードのショッピングについては入力する必要がありません。

これらは、総量規制の対象にならない為です。ちなみに、銀行系で借りておいて消費者金融で借りるという場合は、前者が対象となっていないので大丈夫なんですが、逆の場合は難しいです。

消費者金融で借りていて、そこから対象とならない銀行で借りるというのは難しい場合もあります。一部では総量規制によって自己破産や任意整理をする人が増えるんじゃないのかという意見もあるらしいです。

プロミス口コミ審査通りやすい?主婦在籍確認は?【スマホ即日】
プロミス2chの口コミ悪い?消費者金融プロミスの評判ってどうなの?と気になる方に実際の2ちゃんねるの口コミや噂、その他評判などを調べてご紹介します。
www.shuhucari.com/


Copyright (C) プロミスの口コミWEB All Rights Reserved