プロミスで今日お金を借りる最速の方法を解説

プロミスで今日お金を借りる為の方法は?

プロミスで今日お金を借りるには以下のような方法があります。

 

  • 口座にお金を振り込んでもらう
  • ATMに行ってカードでお金を引き出す

 

口座にお金を振り込んでもらう

プロミスは365日24時間申込みを受け付けていますが、振込融資の場合は基本的に銀行の営業時間内でないと入金処理が反映されないので、もし土日や平日15時以降に申し込んだ場合は翌営業日にならないと融資を受けられません。

 

今日中に口座への振込を希望する場合は平日の15時以前に申し込みをしましょう。

 

プロミスのカードで借りる

プロミスATMの場合は22時(一部店舗は21時)まで営業している店舗が多く、土日でも営業時間は変わらないので自宅や職場の近くにATMがある場合はこちらがおすすめです。

 

審査から融資までの流れ

口座振込の場合

WEBで申し込み→審査→WEB上で契約→指定した銀行口座に振り込まれる

カードで借りる場合

WEBで申し込み→審査→ATMor店頭窓口で契約→ATMでカードを使ってお金を下ろす

 

どっちの方法で借りたらいい?

今現在が平日なのか土日なのか、平日でも正午を回っているのかで異なります。

 

平日の午前中で、尚且つプロミスのATMや店舗が近くにない場合は口座振込がおすすめです。

 

今日が土日、もしくは平日でも既に14時を回っている場合は店舗やATMでカードを作るのが早いでしょう。

 

どちらの方法でもまずはWEBから申し込み!

口座に振り込んでもらうにしてもATMで借りるにしても申し込みはWEBからの申し込みが最短です。

 

プロミスは郵送での申し込み・電話での申込みも可能ですが、どちらもWEB申し込みと比べると時間や手間がかかるので、今すぐ借りたい!すぐに審査結果が知りたい!という方にはあまりおすすめできません。

 

最初から店舗やATMに直接赴いて審査してもらうことも可能ですが、プロミスはどんな人でも申し込めばすぐにお金を借りられるとか審査結果が即座に分かるというわけではありませんので、直接店舗まで行ったのに無駄足になってしまう可能性も否定できません。

 

WEB申し込みなら24時間365日PCかスマホさえあれば申し込みが可能で、審査結果もその場で分かるので、無駄な時間や手間を省いてスムーズにお金を借りられます。

 

まずは必要な書類を準備しておく

プロミスに申し込む際には下記のいずれかの書類が必ず必要になります。

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

※外国籍の方の場合は「在留カード」または「特別永住者証明書」が必要です。

 

WEB完結の場合、上記で用意した書類は申し込み時にカメラやスキャナーで画像化してプロミスに送ればOK。

 

別途コピーして郵送などは必要ありません。

 

プロミスでは一定額までの借入の場合、基本的に収入証明書は必要ありませんが、下記に該当する場合は収入証明書の提出を求められます。

 

収入証明書類が必要なケース
  • 借入額が50万円を超える場合
  • 借入額と他社との利用残高の合計が100万円を超える場合

この場合は収入証明書が必要になるので、下記のいずれか一点の書類を用意する必要があります。

 

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

 

審査

審査結果は最短で30分くらいで分かりますが、審査状況によってはそれ以上時間がかかってしまうこともあります。

 

申し込み時に連絡方法をメールにしている場合はネット上で契約可能額を確認でき、電話にしている場合は電話での連絡となります。

 

契約(振込の場合)

カードレスのWEB完結の場合、契約時に「カード不要」を選択します。

 

この場合はカード無しで指定した口座にお金が振り込まれ、最寄りの銀行ATMでお金を下ろして借り入れ、という形になります。

 

気をつけなければいけないのは銀行のATMを利用するので、基本的に銀行の営業時間内に振り込まれなければ今日中にお金を受け取ることは不可能という点です。

 

つまり土日祝日や平日でも営業時間を過ぎている場合、融資を受けられるのは最短で翌営業日となってしまうわけです。

 

契約(カードの場合)

審査まではWEB完結と同じくネット上で行い、契約と借り入れは店舗やプロミスのTMで行う方法です。

 

この場合、申込み時に契約方法は「来店」を選択しておきます。

 

最初に用意した必要書類は契約の際に店舗もしくはATMまで持参してください。

 

契約は有人の窓口でもATM(自動契約機)でもどちらでもできます。

 

契約後にすぐカードが発行されるので、その場でカードを使ってすぐに融資してもらえます。

 

ATMの営業時間は9:00~22:00(土日祝日も営業)となっているので、その間であれば審査に通ってさえいれば今日中にお金を借りられます。